ホーム 新着情報 製品概要 ダウンロード Q&A ライセンス発行 お問い合わせ
よくある質問と回答
更新日:2014/04/03     カテゴリ:インストール PATENTBOYをインストールし、PATENTBOYを起動したらマクロセキュリティエラーになりPATENTBOYが使用できない。 <エラー表示>

”マクロが見つからないか、またはマクロに対するセキュリティレベルが高く設定されているためマクロが無効に設定されています。”

<対処方法>

下記の設定を行ってもマクロのセキュリティエラーが発生する場合は、こちらを参照してください。


Word 2007の場合はこちら
Word 2010の場合はこちら


●Word 2000 〜 Word 2003の場合

1.
MS−Wordを起動し、「ツール」-「オプション」メニューを選択します。

2.
表示される「オプション」ダイアログボックスの「既定のフォルダ」タブを選択します。

3.
「ファイルの種類(F)」の”スタートアップ”を選択し、「変更」ボタンを選択します。


4.
「フォルダの変更」ダイアログボックスが表示されますので、
フォルダ”C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office¥Startup”を指定し、「OK」ボタンを選択します。
(OfficeXPの場合は、”C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office10¥Startup”)


5.
「オプション」ダイアログボックスに戻ります。


6.
「ファイルの種類(F)」の”ユーザテンプレート”を選択し、「変更」ボタンを選択します。


7.
「フォルダの変更」ダイアログボックスが表示されますので、
フォルダ”C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Template”を指定し、「OK」ボタンを選択します。「オプション」ダイアログボックスに戻りますので、「OK」ボタンを選択します。

8.
MS−Wordを終了し、パソコンを再起動します。



●Word 2007 の場合

1.
MS−Word を起動し、「OFFICE」ボタン -「Wordのオプション」メニューを選択します。


2.
「詳細設定」-「ファイルの場所」ボタンを選択します。


3.
「ファイルの種類(F)」の”スタートアップ”を選択し、「変更」ボタンを選択します。


4.
「フォルダの変更」ダイアログボックスが表示されますので、
”C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office12¥Startup”を指定し、「OK」ボタンを選択します。


5.
「既定のフォルダ」ダイアログボックスに戻ります。


6.
「ファイルの種類(F)」の”ユーザテンプレート”を選択し、「変更」ボタンを選択します。


7.
「フォルダの変更」ダイアログボックスが表示されますので、
フォルダ”C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Template”を指定し、「OK」ボタンを選択します。「オプション」ダイアログボックスに戻りますので、「OK」ボタンを選択します。


8.
MS−Wordを終了し、パソコンを再起動します。



●Word 2010 の場合

1.
「スタート」-「プログラム」からMS-Word2010を起動します。


2.
MS-Word2010の「ファイルタブ」をクリックし、「オプション」をクリックします。


3.
表示される「Wordのオプション」ダイアログボックスの画面左一覧の「セキュリティセンター」をクリックします。右側に「セキュリティセンター」の内容が表示されたら、「セキュリティセンターの設定(T)」ボタンをクリックします。


4.
表示される「セキュリティセンター」ダイアログボックスの画面左一覧の「信頼できる場所」をクリックします。 右側に「信頼できる場所」の内容が表示されたら、「新しい場所の追加(A)」ボタンをクリックします。


5.
「Microsoft Officeの信頼できる場所」ダイアログボックスが表示されます。「参照」ボタンをクリックすると「参照」ダイアログボックスが表示されますので、”C:¥Program Files¥Microsoft Office¥OFFICE14¥STARTUP”
を指定し、「OK」ボタンを選択します。



6.
「セキュリティセンター」ダイアログボックスに戻りますので、「OK」ボタンを選択します。

7.
「Wordのオプション」ダイアログボックスに戻りますので、「OK」ボタンを選択します。

8.
MS-Word2010を終了します。